葉山サーファーズハウスM様邸完成間近。

みなさんおはようございます。このところ新規お客様との打ち合わせが多く中々現場に足を運べていませんでしたが

昨日は葉山サーファーズハウスM様邸に神主さんが来られての新築のお祓いという事で葉山に行ってきました。

外構工事を残して建物がほぼ完成と言う事と引越しの日程を考慮してこの日がお祓いの日となりました。

植栽も行ない緑が入り建物が更に引き立ちます。

玄関ホールの場所にお祓いのお祭りの準備が整いその後厳粛に行われました。


建物の中のお祓いが済み外廻りにも酒、米、塩をもってお清めもおこなわれました。


実は本来この時期には完成の予定でしたが、ギザホームでは注文住宅と言う事で、自由に楽しみながら家造りしていただきたいとの思いからお客様のご希望があればDIYを含め、建築途中であっても可能かぎり仕上げの再検討や追加工事も臨機応変に対応させて頂いています。
そしてお施主がこだわりぬいて出来たサーファーズハウスをご紹介します。


こちらは1階のリビング。


古材を使ったウォールアートはブリックウッドといい、ギザホームがインドネシア、バリで作成するオリジナルの商品です。

チークやウリンや古材の端材などが混ぜてありとてもいい質感です。
リビングのドアはアメリカ製シンプソンのドア。

ポップな色使いでアメリカンなスタイルに。
そして2階リビングは前回もお伝えしましたヘリーンボーンです。


更に二階キッチン、洗面カウンターはもともと集成材のカウンターで作る予定でしたが、私が外壁に使う板を製材場に仕入れに行った際、ケヤキの板を一山買って来たのです。

お客様にケヤキの無垢板安くで買って来たから加工費のみ追加で頂ければ集成材からケヤキの無垢板のカウンターに変更出来ますとお伝えしてこのようになりました。

キッチンシンク側


キッチンコンロ側


洗面カウンター

そしてマリンランプ。あっこれはケヤキじゃありません(笑)


そしてお施主のご厚意で参加者全員で葉山の鳥銀さんにてお食事をご馳走になりました。


お施主には何時も良くして頂き感謝感謝です。