夏は涼しく冬暖かい家

皆さんおはようございま~す。平年より暖かい日が続いていましたが、それもひと段落ついてきましたね。

過ごし易い春と秋は短いためこの快適な日を大切に過ごしたいと思います。

今年のGWの天気はどうなのでしょうかね。

楽しみです。ワクワク!
そして今日のお題ですが“夏は涼しく冬暖かい家”ですが、これから暖かさが増すにつれて活躍してくるのが地熱換気システムです。

みなさん地熱換気システムってご存知ですか、以前弊社がテレビWBSにて放送されたのが懐かしいです。

この時は完成見学会の確か2日前に取材が決定し見学に来られたお客様も突然テレビの取材で驚かれていましたがこの見学会に参加されたお客様2組がこの後地熱の家を弊社にて建てられました。
この地熱換気システムは山口県にあるジオパワーシステムと言うメーカーが開発したもので、夏は涼しく冬暖かいというものです。

何故か、それは地中の温度と地表面の温度はほとんどの地域で夏と冬が逆転しているからです。

井戸水や洞窟も夏涼しく冬暖かく感じるのと理屈は一緒です。

そしてその仕組みはこんな感じになっています。

基礎に蓄熱層を作り地中熱を蓄熱して換気するのですが、これにはそもそも家の断熱性能が大きく影響するので、どこの会社で建てても性能は同じと言う事ではありませんのでご注意下さい。
施工するにはこんな感じで5メートルのパイプを挿入します。


そして床下には蓄熱層以外にこのような機械室がもうけられます。


ただこの地熱換気システムは資料を見てもどのぐらい気持ちいいかは全くわかりません。(笑)
一番いいのは体感とOBのお施主の話しでしょうね。

弊社ショールームでもこの地熱換気システムを導入していますのでご興味のある方は是非ご体感をお勧めいたします。

その他家作りにおいて快適に過ごす様々な工夫がごさいますのでまずはショールームに遊びに来て下さい。

それではまた。