そこを知りたかった!共働きなら住宅ローン減税は2人分使えるの?|家づくりブログ

はい。皆様。おはようございます。
今朝は快晴に南風という春らしい日が戻ってきました。

今日のお題はこちら、【共働きなら住宅ローン減税は2人分?】

 

共働きで夫も妻も所得税を納めている世帯では、それぞれに住宅ローンを借りて、住宅ローン減税を受ける事ができます。夫1人で借りる場合も夫婦で借りる場合も同じ借入額だとすると、住宅ローン減税を受けるのが1人のときと2人のときと、どちらが戻ってくる金額が多くなるかは、ケースバイケースです。

夫が1人で借りた場合に、所得税と住民税で控除額が引き切れない場合は、妻と2人でローンを組んで、ダブルでローン減税を受けたほうが控除額の合計が多くなります。

注意したいのは、2人でローンを組んで、どちらかが返済途中で仕事を辞めた場合。
辞めて所得税がなくなれば、控除額は戻ってきません。

また、妻の借りたローンを夫が返済すると夫から妻への贈与とみなされて贈与税の対象となることもあります。

2人で控除を受けるなら入居から10年は共働きを続けるようにした方がいいでしょう!!

《今日のマイチェック》

今日は、キッチンをご紹介。

気に入ったデザインはありますか?

  
  

それでは今日はこの辺で。